保育園を考える親の会home 保育園に子どもを預けて働く親のネットワーク

保育園を考える親の会の本

→ 100都市 保育力充実度チェック

2015年度版 頒布中(2016年度版は10月中旬発行予定)

「100都市 保育力充実度チェック」は「保育園を考える親の会」が毎年独自に調査をして発行している調査冊子です(A4・80ページ)。首都圏(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)の主要市区および政令指定都市の100市区の保育サービスの状況をまとめています。 各自治体別に、一覧表形式で、次の情報が一目でわかるように構成されています(*個別の保育園情報ではありません)

データ1●保育の整備状況(認可・認可外)/ 8
データ2●認可保育施設・事業の入園状況/ 16
データ3●認可保育施設・事業の入園選考/ 20
データ4●認可保育施設・事業の保育料・運営費・給食/ 30
データ5●認可保育所の延長保育、夜間保育、土曜保育、休日保育/ 36
データ6●認可保育所の0歳児保育、障害児保育、病児・病後児保育、一時預かり/ 46
データ7●認可保育所の人員・保育室面積の充実度/ 56
データ8●認可外保育施設等に関する情報/ 66
データ9●公立保育所の民営化の動向/ 74

*100都市=<東京都>東京23区、昭島市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、東久留米市、東村山市、日野市、府中市、町田市、三鷹市、武蔵野市 <千葉県>千葉市、我孫子市、市川市、市原市、浦安市、柏市、鎌ヶ谷市、佐倉市、流山市、野田市、船橋市、 松戸市、八千代市 <埼玉県>さいたま市、上尾市、朝霞市、桶川市、春日部市、川越市、川口市、越谷市、志木市、草加市、所沢市、戸田市、新座市、富士見市、ふじみの市、和光市 <神奈川県>横浜市、川崎市、厚木市、海老名市、鎌倉市、相模原市、座間市、茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、大和市、横須賀市 <政令指定都市>札幌市、仙台市、新潟市、静岡市、浜松市、名古屋市、京都市、大阪市、堺市、神戸市、岡山市、広島市、北九州市、福岡市、熊本市

また、記事として、
●用語の定義と解説/ 2
●2015年、保育はこう変わった!/ 4
●<概観データ>過去6年間のサービス拡大状況/ 7
●公立保育所の民営化(データ9)の補足説明/ 77
●民営化に求められる最低条件10か条/ 78
も収録しています。

頒布価格と申込方法

本調査の企画・進行はスタッフがボランティアで従事しておりますが、調査費用・冊子制作経費を捻出するために有料で頒布しております。調査を継続するためにも、多くの方にご購入いただけましたら幸いです。
1冊700円+送料(実費)。
料金は冊子に郵便振替払込票を同封しますので到着後払い込みをお願いします。

お申し込み方法

こちらのフォームから、郵便番号、住所、氏名、連絡先と希望冊数をお知らせください。 興味をもった理由もお書き添え頂けますと幸いです。

[バックナンバー]2001-2003年度版(在庫切れ)、2004年度版、2005年度版、2006年度版、2007年度版、2008年度版、2009年度版、2010年度版、2011年度版(在庫切れ)、2012年度版(在庫切れ)、2013年度版、2014年度版。ご希望の場合は、年度を明記のうえ、お申し込みください(各1冊500円)。 なお、メール便等の発送の都合により、ご注文メールを発信されてからお手元に届くまでに、1週間以上を要する場合もありますので、ご了解くださいますようお願いいたします。

2015年度版の訂正とお詫び
2015年度版の数値(文京区・データ2)および記事に一部訂正があります。
訂正内容につきましては下記ファイルをご覧ください。お詫びして訂正いたします。
2015年度版訂正(PDF)


2010年度版の訂正とお詫び
2010年度版の4ページ(7行目)にある
「入園決定しなかった児童数」の合計43,340人の有効回答数に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
(誤)継続の差も含む有効回答93市区
(正)継続の差も含む有効回答91市区

HOME 保育園を考える親の会とは?「つうしん」バックナンバー最近の催し・今後の予定 会員メーリングリスト 手続き保育園を考える親の会の本保育園の基礎知識保育園生活がわかる!データ集学童保育・放課後の基礎知識 放課後生活がわかる!データ集 子どもと親を助ける法律&制度 困った!調べたい!リンク集 働くママ&パパのがやがやトーク親の会からの意見書・要望書民間委託・民営化最低条件10か条